肺がんステージ4 希望を持ってがんばるのだ ミッシェルと不思議な仲間たち

2012年 肺腺がん末期と診断されるまでの経過

2012年11月1日肺腺がん末期と診断される。。。までの経緯


2012年6月初旬・・・・腰痛(中学生の頃から腰痛持ち年に数回は腰痛になる)
十字式に数回通い治る。

2012年6月中旬・・・・右肩付根が痛む。呼吸をするのも苦しいくらいに痛むがずっと痛いわけではないので
様子をみることにする。 時々視界の一部が万華鏡のようにキラキラする。

2012年7月初旬・・・・寝ていると背中が痛くなり同じ姿勢のまま寝ていられない。右肩付根時々痛む。
まだ視界の一部が万華鏡のようにキラキラする。 

2012年8月初旬・・・・背中・右肩付根の痛みがあまり気にならなくなった。視界の一部万華鏡もなくなった。

2012年8月中旬・・・・ジュリアスが「ママ死ぬの?」としつこく何回も質問するようになる。
お盆の時期だから怖いTVでも見たのかな・・・と思いながらもあまりにもしつこいので
「不気味なこと何回も聞かないで!!」と怒る。

2012年8月下旬・・・・急に咳が出始める。右側を下にして寝ると痛くて寝ていられなくなる。
仰向けに寝ても背中が痛くなるので同じ姿勢では寝ていられなくなる。左側を下にするとどうにか眠れる。

2012年9月初旬・・・・ジュリアスは相変わらず「ママ死ぬの?」と聞いてくる。咳も止まらないし体も痛い。

2012年9月3日・・・・・かかりつけの近所の病院へ行く。風邪と診断される。咳止め・痛み止めの薬もらう。

2012年9月10日・・・・咳と体の痛みが治らないのでかかりつけの近所の病院へ。
炎症が起きているかもと抗生物質と違う種類の咳止め・痛み止めの薬もらう。

2012年9月18日・・・・咳と体の痛み治らないのでかかりつけ病院へ。レントゲンとったら変な影あり。
肺炎かもしれないので大きな病院で診てもらった方がいいというので紹介状書いてもらう。

2012年9月19日・・・・ジュリアスの定期健診で東京○○医大へ。ついでに私もここで診てもらうことにする。
レントゲンと採血、結果「肺炎でしょうね」と咳止めしか出してくれそうになかったので体がどんなに痛いか説明して痛み止めも出してもらう。

2012年9月26日・・・・東京○○医大へ。レントゲンと採血。
今度は「気管支炎」ということでステロイド・吸入・咳止め・痛み止めもらう。
痛み止めのロキソニンがあまり効かなくなってきたのか効き目の時間が短くなってきたような・・・
起きていても寝ていても体が痛むことが多くなってきた。右手親指と人差指がよくしびれる。
ここ数週間熟睡できず、つらい。

2012年10月3日・・・・東京○○医大へ。レントゲンと採血。
肺がんで亡くなった方のニュースをTVと新聞でみたので、私は「肺がんではないですよね?」と聞いたら担当医師は「違います」と、前回と同じ薬もらう。咳は酷くなる一方だし、とにかく体が痛い。そういうと「咳が出るから体に痛みが出ている」と。私の体は治るのか?・・・不安になっている。

2012年10月17日・・・東京○○医大へ。レントゲンと採血。
私の咳と体の痛みが全く治らないので担当医師はちょっと焦っているように見える。
そしてその担当医師の都合で別の病院、田○クリニックでCTを撮影。その画像を持って、その担当医師が
夕方から勤務しているという別の病院、Tクリニックへ。結果「腫瘍があります」私が「肺がんですか?」と聞くと「そうです」と。

2012年10月19日・・・担当医師の都合でTクリニックにて、ポール(主人)と一緒に今後の治療について説明あり。もちろんこの医師を信頼して治療を任せる気は全くない!!紹介状を書いてもらい、何度かお世話になっているJ医院へ行くことにする。

2012年10月20日・・・J医院へ、レントゲン・採血・心電図。
私は担当の○岡医師に「肺がんですか?」と聞いた。○岡医師は「わかりません。
これからいろいろ検査して結果をみないとはっきりしたこ とは言えません」。

2012年10月22日・・・あまりにも体調が悪く過ぎて、心に余裕がなくなってた。
十字式があるの思い出し、行ってみる。

2012年10月24日・・・妹ネスタと十字式行く。体の痛みが和らぐ。。。

2012年10月26日・・・J医院へ。気管支鏡・内視鏡検査。。。もう受けたくない。。。 
妹ネスタと十字式行く。

2012年10月27日・・・夕方台所に立っていたら、右足がケイレンして力が抜けて倒れそうになりヘナヘナと座りこむ。。。ほんの何秒かの間だったけど、もうダメかも・・・と思った。その後、何事もなかったように足は元に戻った。

2012年10月29日・・・J医院へ、骨シンチ検査。
注射してから、検査するまでに4時間かかる。。。長い。。。

2012年11月1日・・・・・J医院へ、MRI頭検査。○岡医師から「肺腺がん末期です」と話あり。
原発巣右肺に約5cmの悪性腫瘍があり、左肺、肝臓、脳、骨(右肩付根・腰・左大腿骨)に転移しているので手術はできない。左大腿骨が骨折すると今後の治療に支障をきたすということで、早めにそこへ放射線治療をすることになった。そして部屋が空いたらすぐ入院できるように予約。
[PR]
by michellrosetta | 2013-01-24 19:50 | 肺がん

family, friends, favorite, interesting, thinking.....and disease
by michellrosetta
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

画像一覧

イラスト:まるめな