肺がんステージ4 希望を持ってがんばるのだ ミッシェルと不思議な仲間たち

感謝

私は友に恵まれている。

病気発覚前は・・・みんなでPSPのモンスターハンター(モンハン)にハマり、モンハン部の集まりと言っては
カラオケボックスに4~5時間こもり、よく狩り(ゲーム)をしてました。←子供がゲームに夢中になる気持ちはよく理解できます。

OOO祝い・・・とか言い訳を作ってよくみんなで飲みにも行ってました。実際アルコールが好きなのは二人だけなんだけど。ビールが大好きでいくら飲んでも酔うことを知らなかったあの頃・・・懐かしい・・・が、今ビール飲みたいとは全然思わないです。

入院前・・・少しでも気を紛らわすことができて、なるべく快適な入院生活を送れるように『スマホでも買おうかなぁ』と言ったら、友の一人に『何考えてるの?そんなモノ買ったら病院が居心地良くなって退院が長引くかもしれないじゃない。買っちゃダメだよ!!』と言われ、ポール(主人)にも『慌てて買うといい買い物ができない。退院してからゆっくり決めて買えばいい。』と言われ、『それもそうだ』と早く退院するために買うのを止めた。結局いまだに携帯電話しか持ってない。

入院中・・・みんなよくお見舞いに来てくれて、どうでもいい話して笑わせてくれました。免疫力をアップさせるには『笑う』ことが一番だそうです。みんなからの差し入れを食べながら、おしゃべりして・・・『私なんでここに入院してるんだっけ?』とよく思ったものです。『病気のこと忘れて楽しく過ごす、何かに夢中になる』、これって大切なことですね。

退院後・・・私ががんになってから、みんなは私よりもがん情報に詳しくなってます。がんに効果のある食べ物や飲み物、最新のがん治療法をテレビや新聞などで見かけるとすぐ教えてくれます。
遠くに住んでいてすぐに会えない友も、話がしたいなぁと思っていると以心伝心?連絡をくれます。そして私に必要な情報をいろいろ知らせてくれます。

みんな性格は違うし趣味も違う(一部モンハン好きいますが)でも心の奥底では、しっかりつながっているように思える。みんなとても心強く信頼できる親友たちです。

『ミッシェルならやれるわよぉ~』とか『大丈夫だよぉ~』とか『どうにかなるわよぉ~』とか言われると本気でなんでもできそうな気持ちになってくる。

変な話かも知れませんが、病気になって『私って本当に幸せ者だぁ』と思うことの方が多い今日この頃です。
みんなに感謝です。ありがとう
[PR]
by michellrosetta | 2013-01-28 13:03 | 不思議な仲間たち

family, friends, favorite, interesting, thinking.....and disease
by michellrosetta
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

画像一覧

イラスト:まるめな