肺がんステージ4 希望を持ってがんばるのだ ミッシェルと不思議な仲間たち

五行色体表

気功太極拳教室へ行ってきました。
沈先生のカンフースーツは、ベースが薄紫でダークなターコイズブルーのクジャクの羽根のような刺繍が
ほどこされていました。今日の沈先生もステキでした。
でもいつもとちょっと違うような。。。落ち着いた大人の雰囲気を醸し出していました。
いつもは子供っぽい、というわけではないです。
沈先生はエネルギッシュでパワフルで、キラキラキャピキャピしているだけ。。。 
今日もすごく楽しい話が聞けて、大笑いしました。。。思い出すだけで、笑っちゃいます。

沈先生が最後に話してくれたこと。
(沈先生は一方から見てこれは良いとか悪いとかいいません。
       自分に合っているモノを取り入れていけばいいとます。)

西洋医学=木=悪いところを、一つのモノだけで治そうとする。
東洋医学=森林=悪いところを多方面からみて、いろいろな方法で治していく。 


私は数か月前に『五行色体表』というものを知りました。
パソコンで『五行色体表』で検索すると詳しく調べることができます。

私は肺が悪い・・・肺が悪いから腎臓が悪い→腎臓が悪いから肝臓が悪い
→肝臓が悪いから心臓が悪い→心臓が悪いから脾臓が悪い→脾臓が悪いから肺が悪い。

今日沈先生の話を聞いて『なるほど』と納得できました。
なぜそこが悪くなったのか、病の元はどこにあるのか、それがわからないのに、表面上悪くなったところだけ治しても、完治できないと思いました。

私の場合だと・・・西洋医学は肺がんだけを治そうとする。いろいろな場所に転移している(末期)ので
根治は無理、がんと共存して生存期間を延ばすことだけを考える。
東洋医学は肺がんになった原因を考え、体の中・外・メンタルな部分も含めて、完治を目指して治療していく。

西洋医学だけでは、私の肺がんは治せない。でも東洋医学を併用していけば、私の肺がんは治る。 

抗がん剤だけでは(本当の初期がん以外)がんは治らない。
西洋医学・東洋医学だけでなく、病気発覚後から、家族や妹や友のアドバイスで
私がやってきたことは間違っていなかったということがわかりました。

すべてのがん細胞がなくなるように、これからも気を引き締めてがんばります。
[PR]
by michellrosetta | 2013-02-19 19:27 | 気功太極拳教室

family, friends, favorite, interesting, thinking.....and disease
by michellrosetta
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

画像一覧

イラスト:まるめな