肺がんステージ4 希望を持ってがんばるのだ ミッシェルと不思議な仲間たち

『さやの湯処』と『縁切り榎神社』

 

ゴールデンウィークはどこ行っても混んでるだろうなぁ~・・・と、ネットで検索して近所の温泉に
行くことにしました。

さやの湯処  http://www.sayanoyudokoro.co.jp/

入浴料はゴールデンウィーク中だったので、1000円。
岩盤浴は時間制限なし入り放題で、700円(専用の浴着と大判タオル付)。

温泉は全部入ったわけではないので詳しくわかりませんが、ノーマルなお風呂・露天風呂・ジェットバスなど、6~7種類位あったと思います。

岩盤浴は男女共用、春夏秋冬をイメージした4種類の岩盤浴の部屋がありました。
どの部屋もほとんど満室で、利用者は男女半々くらいでした。

私は岩盤浴メインで部屋をかえながら、1時間半くらい入っていました。

春は、明るくて大きいお座敷の部屋に一人用マット(厚さ3cm位)が20枚(?)くらい並べてありました。
畳は暖かかったですが、部屋もマットも全然熱くなくて、私がイメージしている岩盤浴ではなかったです。
でも、窓からは光が差し込み緑の木々が見えていて、横になって本を読んだり、ボーっとしたり、
リラックスするのには十分な部屋でした。

冬は、二畳位の広さで、座っって入るように長椅子になっていました。
10人も座れない程の小さな部屋でした。部屋の明かりはブルーで、冷~として寒むかったです。
はぁ~と息を吐くと白くなっていました。
(夏・秋入った後、ここで熱さを冷ましてからまた夏・秋入るといい感じでした。)

夏・秋は、薄暗い部屋で20人以上は入れたと思います。
ゲルマニウム等の石を使っていて、「これが岩盤浴だ」って熱さで、いつもは汗をかきづらい私ですが、
30分も経つと汗がタラーっと流れ始めました。良い汗がかけました。 
岩盤浴の汗は、乾いても臭くないしサラッとしています。

大満足した岩盤浴と温泉でした。 

さやの湯(板橋区)の帰りに、その近くにある『縁切り榎神社』に寄ってきました。

ここは、会社の先輩に教えてもらいました。
縁切りで有名な神社だそうで、穴場的スポットになっているようです。
私は車(ポール任せ)で行ったので場所の説明をするのは難しいですが。。。
地下鉄の板橋本町駅から歩いて約5分、板橋本町商店街の中にあります。

私たちは車で行って場所がわからなったので(我々は榎神社とは逆の方向へ行ってた・・・)、
近辺のコンビニで教えてもらいました。

古風な商店街の一角にこじんまりとした榎神社はありました。
そこだけ別空間になっている感じでした。。。空気が違うというか次元が違うというか。。。
絵馬は、近所のお店で買えると聞いていましたが、私はお賽銭だけにしました。

『がんよサヨウナラ、がんと縁が切れますように』とお願いしてきました。

身も心もスッキリ爽やか~がんよ、おさらばじゃ~~~。
[PR]
by michellrosetta | 2013-05-11 17:03 | 雑事日記

family, friends, favorite, interesting, thinking.....and disease
by michellrosetta
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

画像一覧

イラスト:まるめな