肺がんステージ4 希望を持ってがんばるのだ ミッシェルと不思議な仲間たち

『ミルクシスル』と『ジインドリルメタン』


肺がん末期と診断された昨年11月からずっとびわ茶を飲んでいますが、
2週間くらい前から『ミルクシスル(シリマリン)』というハーブティーも飲んでいます。

ミルクシスルはオオアザミという植物から採れる成分で、効能は肝臓機能改善など。

DIM(ジインドリルメタン)というサプリメントも注文中ですが、3週間経つのにまだ届かない。
DIMは抗がん作用があるといわれています。

数週間前、イレッサ耐性についていろいろ調べている時に『ミルクシスルとDIM』この二つを摂ると、
薬剤耐性を防ぐことができる。。。という記事を見つけました。

私はイレッサを服用して、明日で6ヶ月になります。
イレッサ耐性は早いと6ヶ月頃から。。。と、一般的にいわれています。

友・知人やブログサイトから、イレッサを5年とか10年近く飲み続けている方がいる!?ことを知りました。
スゴイです。完治するのが望ましい限りですが、最近は『消えたくなかったら、いてもいいよ。
でも小さいままでね。』と、優しい心境になってきた、私。

※ティーバッグのお茶でも、最近は土瓶を使っています。
これで煮出すと味がまろやかになる。。。感じがします。

ミルクシスル・・・味はほんのり甘みがあります。なんとなく雑草のようなニオイがします。
私的には、クセがないので飲みやすいです。
このハーブティーはお高めです。私が購入したのは100g 3600円でした。
[PR]
by michellrosetta | 2013-05-19 16:45 | 免疫力アップ

family, friends, favorite, interesting, thinking.....and disease
by michellrosetta
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

画像一覧

イラスト:まるめな