肺がんステージ4 希望を持ってがんばるのだ ミッシェルと不思議な仲間たち

カテゴリ:気功太極拳教室( 7 )

気功治療

 
2週間前の気功太極拳教室・・・沈先生は白い無地のシンプルなカンフースーツを着ていました。
光の粒子が沈先生に集まっているように感じ、いつもよりオーラが大きく視えました。

この日、間近で気功治療を見ることができました。
私が気功太極拳教室に来た初日にOリングテストで氣の調整をしてもらったのとは違う治療法でした。

沈先生は、教室で一番膝が硬い生徒さんと、猫背の生徒さんに施術しました。

横になって両膝と床の間にすごく隙間ができている生徒さんの膝に氣を入れると・・・・・
生徒さんの体がピクピク動き出して、ヘビのようなニョロニョロ動きになったり・・・・・
しばらくその動きを眺めていた沈先生が、今度は氣を抜きました。

その後、その生徒さんの膝はやわらかくなって、ちゃんと床に両膝をつけることができるようになりました。
その生徒さんに『施術中は意識はあるんですか?』と聞いたら、
『ずっと意識はあるけど、体が勝手に動くの。』と言っていました。


腹ばいになった猫背の生徒さんは、足の長さも見てわかるくらい違っていました。
盛り上がった背中中心に腰やお尻に氣を入れていくと、背中が少しモリモリと動くのがわかりました。
足も左右に揺れていました。

その動きを見て、何度か氣を入れて(調節しているように見えた)・・・・
またしばらくその動きを見て、最後に氣を抜きました。施術後、足の長さが同じになっていました。
この生徒さん曰く『腰が痛かったのに治ってる!!』。

猫背を正したら、足腰も良くなった。。。

背中背骨はとても大切な場所のようです。
沈先生も十字式も三井温熱(健康スタジオ)も、基本は『背骨を正す』です。


気功治療、不思議な光景でした。。。初めてそういうモノを見たのでとても驚きました。
世の中にはいろいろな治療法があるのもです。。。



今週火曜日、2週間ぶりに気功太極拳教室に行ってきました。

沈先生は鮮やかなブルーで光の加減でダークブルーにも見える光沢あるカンフースーツを着ていました。
いつ見ても沈先生はキラキラしています。

教室終了後、沈先生が『ミッシェルさん、最近の体調はどう?』と声をかけてくれました。
私が『ついこの間の健康診断ではなんの問題もなく健康体だった』
『CTとMRIではまだがんは見えるけど、レントゲンでは全く見えない』
『腫瘍マーカーの数値がもう少しで基準値内』と話すと『あ~よかったですね。』と喜んでくれました。

私は『よかった』という言葉が大好きです。『よかった』と言われるとホントにうれしい!!
『もっともっとがんばって、元気になってやる』という気持ちになります。

沈先生、これからもよろしくお願いします。
[PR]
by michellrosetta | 2013-04-20 14:09 | 気功太極拳教室

がん 新治療法

火曜日に、気功太極拳教室へ行ってきました。

沈先生のカンフースーツはミントグリーンで、同色&白っぽい糸で百合のような花模様の刺繍が
してありました。ミントグリーンは爽やかな色で、深く息を吸い込むと体の中からリフレッシュされていきます。

沈先生は、いつもキラキラ光る透明で大きな風船の中にいるように視えます。
寒くもなく暑くもない空間にいるように感じます。沈先生の近くにいるだけで、心も体も癒されます。

当日は一日体験の方がいました。
前からいる生徒さん方は、誰が来ても心良く受け入れて親切に接してくれます。
押し付けることもなく、必要な事を優しく教えてくれます。私も見習わなくては。

沈先生は『人体の70%は水でできている。喉が乾かなくても、良い水を一日1.5~2Lは
飲まなければいけない』と言っていました。

そして、がんについて・・・『数年後、新しい薬ができるから、がんは怖い病気ではなくなる』と。
私はテレビでチラッとそのようなニュースを見ていたので、マスマス前向きになりました。
『がん幹細胞 新治療法』
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130319-00000005-jnn-soci
[PR]
by michellrosetta | 2013-03-23 13:04 | 気功太極拳教室

沈再平 著 『気のボールで健康になる』

気功太極拳教室へ行ってきました。
先週行けなかったから、体がナマってる感じ。。。

お一人、新しい生徒さんが増えていました。

沈先生のカンフースーツはダークローズピンク(少し薄紫が入っている)で、
水色(銀色?)の糸でダマスク柄のような刺繍がほどこされていました。
沈先生の年齢(40は過ぎてるかな?)は知りませんが、本当にお肌が綺麗です。
肌年齢30歳位です。。。ジェラシーを感じます。。。
ダークローズピンクは沈先生のお肌の色にとても似合っていました。。。素敵。

沈先生は『胸腺は免疫を作りだす場所』と言っていました。
胸腺は胸の真ん中にあります。
右手のひらを胸腺にあて、左手のひらをお腹にあてる。
右手のひらで胸腺をトントンと10回軽くたたく。
手を入れ替えて、同じようにたたく。
もう一度手を入れ替えて、同じようにたたく。(計3回胸腺をたたく)
こうすることで、胸腺に良い刺激を与えることができるそうです。

気功太極拳をもっと知りたいと思い、先日、沈先生著の『気のボールで健康になる』本を購入しました。
写真解説付きだから、わかりやすそう。
型とか思い出しながら、少しづつ読んでいこうと思っています。
[PR]
by michellrosetta | 2013-03-12 08:40 | 気功太極拳教室

上海スター

26日、気功太極拳に行ってきました。

沈先生のカンフースーツは、鮮やかなターコイズブルー、
同色&白っぽい色で薔薇のような模様が刺繍されていました。
沈先生ちょっとお疲れモードな感じ。。。目の下にクマがいました。それでもキラキラパワー全開。

沈先生は元上海スターです。
ヤフージャパンのサイトで『沈 再平』と名前で検索すると、沈先生のホームページを
すぐ見つけることができます。沈先生は、今もステキですが、昔はホントにイケメンだった~。

沈先生の気功太極拳の動きはまるで踊りを舞っているよう。。。滑らかで美しいです。
私は気功太極拳を始めて間もないですが、それはよくわかります。
型の一つ一つに理由があり、次の動きをするために、この動作が必要とか・・・いろいろ奥が深いです。
沈先生の太極拳は36コの型があるので、覚えるのは大変です・・・というか、まだ覚えていません。

太極拳を習うずっと前は、あのマッタリした動きは何なんだ~と笑いが出そうでした。。。
が、笑ってはいけないかった。私は、気功よりも太極拳をしている方が、手がピリピリジンジンします。

生徒さんで足からも気を感じるという方がいます。私は足からはまだ感じることができません。
その方はいつも5本指ソックスをはいてます。
私も真似して、5本指ソックス買って(気功太極拳の時だけなく)はくようにしました。
その内、私も足がビリビリジンジンしてくるかしら。。。。。
[PR]
by michellrosetta | 2013-03-01 20:19 | 気功太極拳教室

五行色体表

気功太極拳教室へ行ってきました。
沈先生のカンフースーツは、ベースが薄紫でダークなターコイズブルーのクジャクの羽根のような刺繍が
ほどこされていました。今日の沈先生もステキでした。
でもいつもとちょっと違うような。。。落ち着いた大人の雰囲気を醸し出していました。
いつもは子供っぽい、というわけではないです。
沈先生はエネルギッシュでパワフルで、キラキラキャピキャピしているだけ。。。 
今日もすごく楽しい話が聞けて、大笑いしました。。。思い出すだけで、笑っちゃいます。

沈先生が最後に話してくれたこと。
(沈先生は一方から見てこれは良いとか悪いとかいいません。
       自分に合っているモノを取り入れていけばいいとます。)

西洋医学=木=悪いところを、一つのモノだけで治そうとする。
東洋医学=森林=悪いところを多方面からみて、いろいろな方法で治していく。 


私は数か月前に『五行色体表』というものを知りました。
パソコンで『五行色体表』で検索すると詳しく調べることができます。

私は肺が悪い・・・肺が悪いから腎臓が悪い→腎臓が悪いから肝臓が悪い
→肝臓が悪いから心臓が悪い→心臓が悪いから脾臓が悪い→脾臓が悪いから肺が悪い。

今日沈先生の話を聞いて『なるほど』と納得できました。
なぜそこが悪くなったのか、病の元はどこにあるのか、それがわからないのに、表面上悪くなったところだけ治しても、完治できないと思いました。

私の場合だと・・・西洋医学は肺がんだけを治そうとする。いろいろな場所に転移している(末期)ので
根治は無理、がんと共存して生存期間を延ばすことだけを考える。
東洋医学は肺がんになった原因を考え、体の中・外・メンタルな部分も含めて、完治を目指して治療していく。

西洋医学だけでは、私の肺がんは治せない。でも東洋医学を併用していけば、私の肺がんは治る。 

抗がん剤だけでは(本当の初期がん以外)がんは治らない。
西洋医学・東洋医学だけでなく、病気発覚後から、家族や妹や友のアドバイスで
私がやってきたことは間違っていなかったということがわかりました。

すべてのがん細胞がなくなるように、これからも気を引き締めてがんばります。
[PR]
by michellrosetta | 2013-02-19 19:27 | 気功太極拳教室

エンジ色


沈先生のカンフースーツはエンジ色でした。
沈先生は色白でお肌がとてもキレイです。だから何色でも似合います。

今日も、沈先生はキラキラでエネルギッシュ~、生徒のみなさんもニコニコ明るいです。
目を閉じると・・・ポカポカ太陽の下、やわらかい芝生の上に立っている・・・そんな心地良い場所です。

最初に、頭から足までペチペチ~トントン~とタッピングしていきます。
これをやると体が目覚める感じがして、気持ちがいいです。

沈先生に気功太極拳を習い始めてから、私も家でタッピングを始めました。
タッピングをするようになってから、前よりも体の調子がわかるようになりました。
体と会話してるような感じ? 朝起きたらタッピングをしてから瞑想しています。 

それから沈先生は、朝(朝だけでなく)起きる時は急に起き上がってはダメといいます。
寝たままの状態で、伸びをしたり、体を動かしてから、ゆっくり起き上がること。
脳に、これから起き上がりますよ~と合図を送ってから、体を起こす。
そうしないと、体がビックリしてしまうそうです。
自分の体にも思いやりを、ということですね。
[PR]
by michellrosetta | 2013-02-12 19:56 | 気功太極拳教室

沈 再平先生

昨年(2012年)12月中旬によみうり文化センター気功太極拳を見学して、
今年(2013年)1月初旬から習い始めました。沈(しん)再平先生の気功法・太極拳です。
生徒のみなさんは気功太極拳歴が長いと聞いていたので、動きについていけるか心配でした。
でも、私のような病気の(抗がん剤イレッサ治療中・放射線治療11月に6回終了)超初心者でも、
受講できます。
沈(しん)先生は『慣れるまで無理しないで。』と言ってくれます。また生徒のみなさんは、私の病気を知りませんが、明るくてとても親切です。

沈(しん)先生は、キラキラしていてとてもエネルギッシュな先生です。
気功太極拳だけではなく、健康に関することをいろいろ教えてくれます。

私は初回にOリングテストをやってもらいました。
Oリングテストとは・・・親指と人差指をくっつけてOにして、別の人がそれを引っぱって反応を確かめること。
例えば、左手を肺辺りに当てて、右手の親指と人差指で作ったOを、別の人に引っぱってもらう。
親指と人差指で作ったOがはずれなければ、肺に問題なし。はずれたら、肺が弱っている。
・・・・・ということになるそうです。
私の場合この時、肺は問題なしという反応がありました。この結果で、私のがんはもうなくなっているのではないかという希望を持ちました。私の病気を沈先生に話したのは教室が終わってからです。
沈先生は『希望を持って明るくやって行かなきゃダメ。悪い物は全部外に出して、良い物だけを体の中に入れる。絶対治るという気持ちが大切。がんばって行きましょう。』と言ってくれました。
私はこの言葉に感動して涙が出そうになりました。良い先生に出会えてよかった。。。
[PR]
by michellrosetta | 2013-01-29 20:13 | 気功太極拳教室

family, friends, favorite, interesting, thinking.....and disease
by michellrosetta
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

画像一覧

イラスト:まるめな