肺がんステージ4 希望を持ってがんばるのだ ミッシェルと不思議な仲間たち

カテゴリ:免疫力アップ( 9 )

癒し~健康スタジオ



昨日、約2カ月ぶりに健康スタジオさんへ行ってきました。4回目です。 
三井温熱療法(三井温熱+レインボーパワー)90分6300円をお願いしました。

1か月程前から、身体が『そろそろ健康スタジオへ行きたい』といっていたのですが、
仕事やその他モロモロ忙しくて・・・時間がとれなくて、なかなか行くことができませんでした。

最近、肝臓・腎臓・右肩辺りが、ズキンズキンっと痛むことがあり、横になって寝返りをする時は
必ずズッキンズッキンと痛む(痛みはすぐなくなりますが)ようになっていました。
疲れやすくもなっているし、疲れが蓄積されてきてる感じ。
そろそろ健康スタジオさんへ行った方がいいなぁ~と。

健康スタジオさんは、東京メトロ・日比谷線・三ノ輪駅・明治通り方面改札口から、歩いて2~3分の
ところにあります。


三井温熱・・・・久しぶりなこともあり、熱いところだらけでアチーッを連呼。
扉先生が『肝臓と胃の辺りがちょっと盛り上がってる』(←背中に温熱をあてる時)。
胃もお疲れなのね。。。なんとなく思い当たる節が。
『三井温熱は骨に転移したガンにも効果的』と話していました。
この言葉聞くとホントうれしくなる。


レインボーパワー・・・・今回はロンドンブリッジのようには視えなくて、線が屈折して視えました。
スティック状のレインボーパワー(二本使います)を各患部にあてると、その部分が混線したみたいに
ガガガーッとしたグチャグチャしたイメージで、その後二つを結んだ線が屈折したように視えたり、レインボーパワーを平行に置いても斜めに置いているように視えたり。。。

耳の後ろと手の小指下方(両側共)に、レインボースティックをあてた時には、実際に手が自然に
プルプルと動き出して。。。ちょっとびっくり。

うまく説明できませんが、たぶん身体が相当歪んでいたのかも、それが少しづつ矯正されたのでは
ないかと思います。

終わった後は、いつもスッキリした感じになりますが、昨日は帰り道に体がフラフラ~
超睡魔に襲われました。
こんなこと初めてです。これが好転反応というもの・・・なのかも。

扉先生からは、今回も興味深いことを色々と聞きまして。。。
いつもヒントとアドバイスをありがとうございます。

今日は、肝臓・腎臓。右肩の痛みはなくなりました。
横になるとまだ肝臓辺りが少しズキンッと痛むことがあります。


日々の気候と温度差、会社はすでに冷房で寒いし、そういうのが原因で体調が
少しづつ下降し始めた(体温は平均36.3度キープだけど)のかもしれない。

昨日からまた初心に戻って、体温め作戦を開始しました。
手足は出しても、お腹や背中はホットパックやカイロで温めることにしました。


またまた断然やる気になってきたぁ~メラメラ~。
[PR]
by michellrosetta | 2013-06-29 19:39 | 免疫力アップ

奇跡のハーブティー


2週間程前、がんについていろいろ調べている時に『奇跡のハーブティー』を見つけました。
『Jason Winters Tea(ジェイソン ウィンターズ ティー)』のことを奇跡のハーブティーと呼ぶようです。
このハーブティーは、Jason Wintersさんが作りました。

Jasonさんは46歳の時に末期がんで余命数カ月と告知された方です。
いろいろ苦労して、ハーブに辿り着き、混ぜ合わせた三種類のハーブティーを飲んだところ
3ヶ月でがんが消えてしまったそうです。


奇跡のハーブティーは、世界三大陸に数千年前から伝わるレッドクローバー、インディアンセージ、ハーバリーンの3つのスペシャルハーブと、Jasonさんこだわりのウーロン茶から作られています。

先日谷中酵素風呂へ行った時に、谷中のご主人に奇跡のハーブティーの話をしたところ。。。
ここで出しているお茶は、奇跡のハーブティーだった!!
谷中のご主人(詳しくは、カテゴリ→免疫力アップ→谷中酵素風呂をご覧ください)はこのハーブティーを
飲んで『転移したがんがホントに消えていった』と言っていました。
(谷中のご主人は、まだ肝臓にはがんはあって、腫瘍マーカーは160だそうですが、いつも元気に
働いています。)

注文していた『奇跡のハーブティー』が先ほど届きました。2個で3480円。
1缶142g、干し草をみじん切りにしたようなハーブが入っています。
ウーロン茶をまろやかに飲みやすくしたような味です。
[PR]
by michellrosetta | 2013-05-19 19:34 | 免疫力アップ

『ミルクシスル』と『ジインドリルメタン』


肺がん末期と診断された昨年11月からずっとびわ茶を飲んでいますが、
2週間くらい前から『ミルクシスル(シリマリン)』というハーブティーも飲んでいます。

ミルクシスルはオオアザミという植物から採れる成分で、効能は肝臓機能改善など。

DIM(ジインドリルメタン)というサプリメントも注文中ですが、3週間経つのにまだ届かない。
DIMは抗がん作用があるといわれています。

数週間前、イレッサ耐性についていろいろ調べている時に『ミルクシスルとDIM』この二つを摂ると、
薬剤耐性を防ぐことができる。。。という記事を見つけました。

私はイレッサを服用して、明日で6ヶ月になります。
イレッサ耐性は早いと6ヶ月頃から。。。と、一般的にいわれています。

友・知人やブログサイトから、イレッサを5年とか10年近く飲み続けている方がいる!?ことを知りました。
スゴイです。完治するのが望ましい限りですが、最近は『消えたくなかったら、いてもいいよ。
でも小さいままでね。』と、優しい心境になってきた、私。

※ティーバッグのお茶でも、最近は土瓶を使っています。
これで煮出すと味がまろやかになる。。。感じがします。

ミルクシスル・・・味はほんのり甘みがあります。なんとなく雑草のようなニオイがします。
私的には、クセがないので飲みやすいです。
このハーブティーはお高めです。私が購入したのは100g 3600円でした。
[PR]
by michellrosetta | 2013-05-19 16:45 | 免疫力アップ

プラセンタ



4月初旬からプラセンタ注射を始めました。
約2年前、2~3回やったことがありましたが、その時は全く効果がわからなかったのですぐ止めました。

プラセンタ注射には2種類あります。
ラエンネック・・・肝機能障害。
メルスモン・・・・・更年期障害と乳汁分泌不全。

私は(肝臓にも転移している)肝機能を強くしたいと思って、ラエンネックにしようと思っていましたが、
看護師さんに聞いたら『どちらも変わりはない』らしい。。。ということで、前にもやったことがあるメルスモンにしました。注射はちょっとチクッとしますが、痛いというほどでもありません。

ただし注射が下手な看護師さんにあたると打つ時も終わった後も痛い。
打った痕が青くなったこともあります。
その看護師さんにあたる時は『打つ時はもっとしっかりつまんで、終わった後はもっとしっかりもんでれ』
・・・と言いたい。。。

始めの頃は週2回位注射した方が早く効果がでるそうなので、しばらくはマメに通おうかと思っています。
プラセンタ注射だけの患者は待ち時間はほとんどないので、仕事帰りに寄るのはラクです。
保険がきくので一回320円、金額的にも無理がなくていいです。

今7回注射していますが、プラセンタ注射+谷中酵素風呂の組み合わせは、湿疹が急激に減るようで、
数日間は湿疹の数が数えられる位になります。そして顔の赤みが薄くなります。
手の甲が少し白くなってきたように感じます。
[PR]
by michellrosetta | 2013-04-27 17:43 | 免疫力アップ

健康スタジオ~トゥルーゲイト


健康スタジオさんへ行ってきました。今回、3度目です。

なにかと忙しくしていて、なかなか行くことができませんでしたが・・・
急遽ポッカリ空いてしまった時間があり、その日に健康スタジオさんへ行こうと。。。
ホームページから予約しようとしたら・・・キャンペーンが4月21日までになってるぅー。

キャンペーンが終わるのは残念ですが、予約がとれてよかったです。

三井温熱療法60分6000円(三井温熱+下肢温熱ドーム+レインボ-パワー)をお願いしました。
キャンペーンで3000円でした。

毎回、丁寧な施術をしていただき、感謝感謝です。ありがとうございます。


三井温熱・・・・・悪い部分に熱が当たると本当に熱いんです!!
『アチチッ』を通り越して『アヂーッ』と叫ぶこともあります。←小さくね。。。
特に今回は、左足裏『アヂーッ』。右肩付根(がんが転移してる)『アチアチッアヂーッ』。
しかしこの熱さ、終わった後スッキリぃ~~~がんよ、全部とけて無くなれ!!


下肢温熱ドーム・・・・・上半身に温熱を当てている間、下半身はドームに入ったままです。
私は岩盤浴ではいまだにあまり汗をかきませんが、これは熱いというわけではないのに、汗をかきます。


レインボーパワー・・・・・健康スタジオの施術の中で、これが一番不思議。。。
二本のレインボーパワーというスティック状のモノを悪い部分にあてるのですが。。。
左膝裏と腰、頭と腰、ナドにレインボーパワーをあてた時に、やはりロンドンブリッジみたいな映像が
視えました。A地点とB地点が線でつながれているのですが、最初斜めになっている線が、矯正されて
次第に真っ直ぐになっていく感じ。時々その部分がズーンとかドーンとか重く感じることもあます。
う~む、不思議だぁ。。。


今回も、扉先生からたくさん良い話が聞けました。
扉先生は半額キャンペーンだからとかで、手を抜くことはしません。
『どうにかして治してあげよう』と、そういう気持ちがヒシヒシと伝わってきます。

私は肺腺がん末期でいろいろな場所に転移していて、病院では治らないと言われています。
でも『私は絶対治る』と信じています。扉先生はそれを手助けしてくれる一人だと。。。心強く思っています。

『私のいる場所はここ。過去でもなく、未来でもなく、今ここにいる。』
『今を大切に生きる。』 また、目からウロコが一枚はがれ落ちた。。。

いつもありがとうございます。


真実の扉←扉先生のブログ
http://blog.goo.ne.jp/tobira2002/e/3c79e245368c32cbb88c19b21c0c9e5e

健康スタジオ トゥルーゲイト←扉先生の施術所ホームページ
http://www.kenkou-studio.com/

真実の扉←扉先生のスピリチュアル系ホームページ
http://hw001.spaaqs.ne.jp/true-gate/
[PR]
by michellrosetta | 2013-04-20 17:15 | 免疫力アップ

摩訶不思議~健康スタジオ

水曜日に『健康スタジオ』さんへ行ってきました。二度目です。
健康スタジオさんへ初めて行った時の体験談は「カテゴリー→免疫力アップ→健康スタジオ」を
ご覧ください。

今回は、『三井温熱療法+レインボーパワー(6000円)&遠赤外線サウナ(4000円)』約1時間30分を
お願いしました。半額キャンペーン中で、5000円でした。
今回もとても丁寧に施術していただいたので・・・気付いたら2時間以上経っていたような。。。

扉先生はクール&スマート(知的)・・・理数系の研究者のように見えます。
とても博識で、おもしろくて、おちゃめな方です。

用意されたツナギウエアに着替えて(ファスナーは後ろ。パンツ以外は脱いで)、施術開始。

三井温熱療法。
今回も『アチチッ!!』を何度も連発。扉先生には私が『アチチッ』という場所が前もってわかっている様子。。。
聞いてみたら・・・その悪い部分は少し盛り上がっているのだとか。。。なるほどぉ~だからピンポイント攻撃
されていたのか。

扉先生は『ペンデュラム』も使います。
ペンデュラムとはダウジング(目的のものを探すこと)に使う振り子のことです。
扉先生は水晶のペンデュラムを私の体の約15cm位上に乗せ、それを少しづつ移動させながら、
悪いところを探します。扉先生の場合、ペンデュラムの動きが「円だと良」で、「縦だと悪」だそうです。

最近、私は肝臓辺りがズキンッズキンッと痛むことがありましたが・・・・・
肝臓辺りでペンデュラムは縦に動き始めました。スゴイ。。。
「ここが痛い」とか言わなくても、扉先生にはわかってしまいます。
そこに何度も温熱を当て、ペンデュラムをやってみると・・・縦→楕円形→円に。。。う~む、ホントに不思議。

今日は施術して二日目ですが、肝臓辺りの痛みはアリマセン。。。
前回の施術以降、左足の違和感やちょっとした痛みは全くないし、右人差と親指のしびれもほとんどない。
三井温熱療法スゴスギル。
この勢いで、肺のがんも、脳に転移しているがんも、あちこちの骨に転移しているガンも
全部溶けてなくなれ~!!

レインボーパワー。
痛みや悪いところに、レインボーパワー(スティック状になっている)を二本当てると・・・その部分はズーンと重くなったり、ズキズキしたり、ジンジンしたり・・・頭に当てた時には、頭から足まで軽く電流のようなモノが走りました。また不思議なモノが視えました。。。二本のレインボーパワーやはり白い柱のように視え、今回は二本の柱の上が白い線でつながれていました。絵的にはロンドンブリッジの画像に近いかも。

遠赤外線サウナ。
ツナギウエアのまま(着替えを持っていけば、パンツはいたままでOK)、
ドームみたいなサウナに40分位入っていました。
温度を下げてもらったので、思ったより汗はかきませんでしたが、岩盤浴よりも汗をかきました。
汗自体、岩盤浴よりもこちらの方がサラサラしています。
ただ寝ていただけなのに、終わった後は、スポーツしたあとのような・・・ちょっと疲れた、でも爽快感あり、
そんな気分でした。

健康スタジオさんは、普通の整骨院やマッサージ店等ではありません。
ここでは、『+α』の施術が受けられます。

扉先生には今回も、丁寧な施術をしていただき、また健康に良い話をたくさんしていただきました。
いつもありがとうございます。
[PR]
by michellrosetta | 2013-03-15 20:33 | 免疫力アップ

谷中酵素風呂

『酵素風呂』を知ったのは2月初旬でした。
それはネットサーフィン中『がん退治・ がんに負けない!』さんのブログを見たのがきっかけでした。
『がん退治・がんに負けない!』さんは、2008年10月末肝細胞がんで余命2カ月と診断された方です。
今(2013年)は『谷中酵素風呂』さんのご主人として多忙な日々を過ごされています。

私は今まで、がん患者の集まり等に参加したことがありません。
がん患者に直接会ったことがないので、谷中のご主人には会ってみたいと思いました。

谷中酵素風呂さんのホームページには新規の予約は制限・・・と書かれています。
私は肺がん治療中で、イレッサの副作用で顔と体に湿疹ができています。
2月11日、その事をメールに書き問い合わせしました。すぐお返事をいただき、
何度かメールのやり取りをした後に、やっと予約を入れることができて、25日に行ってきました。

谷中酵素風呂さんはちょっとわかりにくい場所にありました。(私が方向オンチなだけかも・・・)
商店街まで行ければすぐわかりますが。。。
お店は二階にありました。入口からすでに酵素らしいニオイがしていました。

谷中のご主人は、私が想像していた通りの元気ハツラツオロナミンCみたいな方でした。 
エネルギーに満ちてキラキラしていました。
谷中のご主人は私を見て『元気そうですね。』って。

酵素風呂についての説明の後、酵素風呂初体験。
やはり素っ裸=3(←ご主人やスタッフの方に裸を見られるわけではありません。)
かなり勇気がいりましたが、健康な体を手に入れるためにがんばりました。
時間は約18分。。。ニオイはクサイです。。。が許容範囲内。
顔に布をかけてその上からも酵素をかけます。口鼻は呼吸がしやすいように開けてくれました。
腹式呼吸で、鼻から息を吸うと体の中にも、酵素が入りやすいそうです。

ジンワリ温まってきて。。。なんとも不思議な感覚・・・温泉に浮いているような。。。そんな感じ。
シャワーを浴びた後、いつもは塗り薬をつけないとカピカピになる顔と体はしっとり~、
髪もつやつやになりました。岩盤浴よりもかなり効果があると思います。

終わった後、ご主人は私とゆっくり話ができるよう、時間をとってくれていました。
ご主人の体験や考え方などを聞くことができて、とても勉強になりました。

回数券を購入して、次回の予約も入れてもらいました。
これで湿疹とかゆみがなくなって、お肌すべすべモチモチ~一石二鳥狙いに行きます。

余談・・・酵素のニオイが服にもついて、翌日もコートからプワ~ンとニオイがしていました。
一日外に干していたら、ニオイはなくなりましたが、酵素風呂行く時は、何を着て行くか
考えた方がいいかも。
[PR]
by michellrosetta | 2013-03-01 19:34 | 免疫力アップ

健康スタジオ

先週、年末(2012年)に『真実の扉』さんのブログをお気に入りに入れているのを思い出しお邪魔しました。
久しぶりに真実の扉さんのブログを見てみると・・・『健康スタジオ』というものを営業していました。

施術内容を見てとても興味があったので、早速メールしました。
すぐお返事をいただき、トントン拍子に予約が決まり、17日日曜日に健康スタジオさんへ行ってきました。

健康スタジオさんでは、三井温熱療法・ニュースキャン・レインボー療法・下肢遠赤サウナ等を
施術してくれます。

私がお願いしたのは『とことんコース』180分です。
このコースは通常18000円ですが、5月まで半額キャンペーンということで、9000円でした。

とことんコース・・・カウンセリング→ニュースキャン→下肢遠赤サウナ→
下肢遠赤サウナ+三井温熱療法+レインボー療法→ニュースキャン。

カウンセリング・・・扉先生は私が健康な人と同じように元気なのでちょっと驚いているようでした。

ニュースキャン・・・ちょっと説明するのは難しいので、『真実の扉』さんのブログの
『平日オープンキャンペーン実施』を見てもらえるとわかりやすいと思います。
これは効いているのか効いていないのか、はっきり言ってわかりません。
私には、胆のうと右卵巣がありません(手術したので...がんには関係ありません)が、
ニュースキャンの画像には、なぜだか、胆のうも右卵巣も問題ないマークが出ていました。。。。。
ただ、自分の体の中の良いところ悪いところが画像で見れるので、イメージ療法にはなると思います。
良い状態の自分を想像することは大切なので。

下肢遠赤サウナ・・・これはすごくいいです。汗をかきづらい私が、手のひらにも足にも汗をかきました。
岩盤浴以上に効果がありました。 

三井温熱療法・・・これはがんに効くと口コミで知っていたので、とても興味がありました。
同じ温度なのに悪いところに熱が当たると本当に熱い!!
アチチってホントに言っちゃうんだ・・・って実感しました。

扉先生曰く『がん患者さんにしてはミッシェルさんは熱がらないですね。。。』
確かに。。。がんによる体の痛みは全然ありませんから~。
肺や転移しているところよりも、左足の違和感やちょっとした痛みがあるところの方が熱くて熱くて・・・。

レインボー療法・・・レインボーパワーというスティック状のモノを患部に当てるのですが、目を閉じている時、
二本の白い柱のようなモノが視えて。。。ちょっと不思議な体験でした。
その後、私に必要なツボに必要なレインボーテープ(色のついた丸いテープ)を貼りました。 

施術して今日で三日目です。左足の違和感とちょっとした痛みはなくなりました。
三井温熱療法等が効いたと思います。
去年の12月末から左足の調子が悪いことが多かったので、久しぶりにスッキリ軽くなりました。 

次回は、三井温熱療法+下肢遠赤サウナ+レインボー療法でお願いしようかな。。。

扉先生には丁寧な施術をしていただきました。
スピリチュアルにも詳しくて、いろいろ興味深い話も聞けました。アッという間の180分+αでした。
施術内容などに興味のある方は、『真実の扉』さんのブログをみるとわかりやすいと思います。



扉先生が『真実の扉』ブログに、私のことを書いています。
3か月前に末期がんと宣告とありますが、『3か月半前』が正しいです。
抗がん剤イレッサを飲み始めたのが3か月前です。
腰に放射線治療とありますが、腰ではなく『左大腿骨に放射線』が正しいです。
左肺が原発巣ではなく、『右肺が原発巣で、左肺・脳・肝臓・骨(左大腿骨・腰・右肩付根)に
転移している』のが正しいです。
[PR]
by michellrosetta | 2013-02-20 18:51 | 免疫力アップ

免疫力を上げるために

肺がんだとわかってから、免疫力の大切さを知りました。
免疫力をアップするために、ネットや本で調べたり、家族・妹・親友が仕入れた情報を元に、
自分でやれそうなものをピックアップして病気発覚後からずっと続けています。
それは『体温を上げる』・『食生活の改善』・『腹式呼吸』・『笑う』・『瞑想』です。


『体温を上げる』・・・体温が36.5~37度だと病気にかかりにくく、36度以下になると病気にかかりやすくなります。体温が1度下がると免疫力は30%低くなります。病気発覚前、私の平均体温は35.5度位でした。
これではダメだということで、使い捨てカイロ大小10個位体中に貼りまくり、寝る時には体の上下に
大きいサイズのホットパック(レンジで温めて何度でも使える)を置いて寝ていました。
約2週間毎日続けていると寝ている時に汗をかくようになりました。それからカイロの数を減らしていき、
2~3週間後にはカイロやホットパックを使わなくても、体温が平均36.3度まで上がりました。
今は36度以下になることはありません。岩盤浴に行くと2日位は36.6度位をキープできます。

血行をよくするために、お風呂上りに足マッサージ器で30分程マッサージします。
手足の指はゲルマローラーでコロコロと軽くマッサージします。
手指の爪もみは暇な時いつでもやっています。爪をもむというよりは爪を押すような感じでしょうか。
基本的に、両手の親指、人差指、中指、小指の4本の指の爪の生えぎわをもみます。
そうすることで、副交感神経(心と体に休息をもたらす神経)が活発になり、血行がよくなります。
薬指は交感神経(心と体を活動的にする神経)を刺激してしまうので、リラックスしたい時には
止めた方がいいです。

お灸も毎日しています。火を使うタイプの『せんねん灸竹生島』と火を使わないタイプの『せんねん灸太陽』を使っています。手足は火を使うタイプ、お腹や背中は火を使わないタイプと使い分けています。お灸のおかげか、右手親指と人差指のしびれがだいぶ軽くなってきました。ツボのサイトで肺・肝臓・足など、いろいろなツボを調べて試しています。


『食生活の改善』・・・ 病気になり、食生活もかなり変わりました。
玄米菜食を心がけています。(でも必要な時にはお肉も食べます。)

毎日必ず食べる物 : バナナ・りんご・みかん・トマト・ブロッコリースプラウト・黒酢もずく・黒豆・クコの実
野菜はもともと好きなのでたくさん食べています。

毎日必ず飲む物 : びわ茶・グリーンプロポリス・R-1ヨーグルトドリンク・ヤクルト300v・豆乳
・食塩無添加野菜ジュース  アルコールは赤ワインを時々グラス1杯飲みます。白ワインも稀に飲みます。
(ニンジンジュースにトライしたこともありますが、続けられないと思い止めました。)

びわ茶は一日に3~6杯は飲みます。
私のお気に入りのびわ茶はネスタとトーマが送ってくれた、三和ゆめランドの長崎ゆめびわ茶です。
ティーバッグが使いやすいですが、私が飲んでいるのは急須に入れて飲むタイプです。
色的にはウーロン茶みたいな茶色っぽい色です。味はクセがなくどんな料理やお菓子にも合う感じです。

<びわ茶の効能> 
・びわ茶に含まれる「アミグダリン」は体内に入ると「青酸」と「ベンツアルデヒド」に分解されます。
 この2つの物質は相乗毒性によりガン細胞を破壊します。毒性とは言っても、
 正常細胞は「ローダネーゼ」という保護酵素によって守られるので害はありません。
・ 血行改善や解熱作用を持つ「サポニン」を含む
・ 疲労回復効果を持つ「クエン酸」を含む
・ カフェインを含まないので子供や妊婦さんでも安心

<グリーンプロポリス>
『抗がん作用・抗菌・殺菌・抗ウイルス作用』があるといわれています。
私はブラジル人の友が送ってくれるブラジル産グリーンプロポリスを毎日コップ一杯のお水に15~20滴入れて飲んでいます。私は全く気になりませんが、ニオイと味がちょっときついかもしれません←ロゼッタ家のメンズは苦手なニオイらしい。プロポリスは好き嫌いが分かれると思います。

<水>『SGE(スーパーグロスエナジー)スーパーミネラルウォーター』を飲んでいます。
これは私がとても尊敬している真珠夫人が体にいいからと送ってくれたお水です。
他に『樵(きこり)のわけ前1117』というお水を飲んでいます。
2つともクセがなく、水がスーっと体に浸透していくような感じがします。


『腹式呼吸』・・・がん細胞は酸素が嫌いです。健康を維持していくためにも深呼吸は大切です。鼻から息を吸って口から長く吐く。。。体の中にたくさん酸素を送り込むことで、がん細胞は自然消滅していく。私は思いついた時にいつもがん細胞が消えていくことをイメージしながら腹式呼吸をしています。沈先生(気功太極拳の先生)は『吸うよりも吐く方を長く意識しながらやりましょう』と教えてくれました。


『笑う』・・・笑う門には福来る。笑うとNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化して増殖するそうです。
ナチュラルキラー細胞はがん細胞やウィルス感染細胞を直接攻撃してくれます。
おもしろくなくても作り笑いをするだけで、脳は笑っていると勘違いして免疫力をアップしてくれます。


『瞑想』・・・言葉やイメージがどれだけ大切か学びました。
私は病気になってから、自分のやり方で毎日朝夕瞑想をしています。
神様・仏様・ご先祖様・自分の体等に感謝していること、がん細胞が自然消滅していくことをイメージ、
肺がんが寛解・完治したこと(過去形で言うことが大切)に、毎回お礼の言葉を言います。
そして何も考えないように目を閉じたまま腹式呼吸、10分~20分位過ごします。
瞑想中には『免疫力アップ』というCDを聴いています。
最初に簡単な説明があるので、瞑想しやすいです。
[PR]
by michellrosetta | 2013-01-31 19:38 | 免疫力アップ

family, friends, favorite, interesting, thinking.....and disease
by michellrosetta
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

画像一覧

イラスト:まるめな